WordPressのカスタム投稿、カスタムフィールド、お問合わせフォーム、予約フォームの設置を行いました

作業報告

昨日は、WordPressのカスタム投稿、カスタムフィールド、お問い合わせフォーム、予約フォームの設置を行いました。

かなりのボリューム。

もとのページのコーディングやら仕様やらがまだまだ出来ていないので、急な仕事となりましたが、なんとか形になったかなと。

カスタム投稿は、「Custom Post Type UI」、カスタムフィールドは「Advanced Custom Fields」を使って実装しました。

やっぱり昔からある定番のプラグインは違いますね。

非常に安定しています。

動作も全く問題としませんでした。

現在まだページのテンプレートが出来ていないので、page.phpかsingle.phpを改造してテンプレートを作ろうと思ってますが、本のテーマが鬼のように複雑で。

高機能なテーマは本当にカスタマイズしにくいですね。

ダッシュボードで編集できる機能が多ければ多いほど難しいです。

今回の仕事はフォームだけなので全然ほかは関わりませんが。

まぁテンプレートを見ながら表示している位置を解析して、子テーマで作るという流れで丁寧にしていけば問題ないでしょう。

お問い合わせフォームと、予約フォームはみんな大好き「Contact Form 7」で制作しました。

ここ最近「Contact Form 7」の案件多いですね。

お問合わせFormとしてはこれ以上ないくらい使いやすいです。

安定していますし。

ただ、予約フォームとして使う分には約不足なので、「MW WP Form」とかも試してみようと思います。

「Advanced Custom Fields」とかの値を受け取って予約フォームに反映することができればベストですね。

ページ遷移でgetやらpostやらで値を渡すといけるんですが、お問合わせページ内でできるかなと目論んでいます。

ユーザーと管理者とが使いやすくすることが一番ですね。

詳しいプラグインの使い方などはWordPress講座でまたご紹介します!!

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。