ホームページを作る前に、あなたのサービスについて考える

ひまわり

ホームページを作る前に考えていただくことがあります。

それはあなたが提供するサービスについてです。

ここを考えないでホームページを作ってしまうとぜんぜん意味のないホームページになってしまいますので、あなた自身のサービスについてしっかり考えることが必要です。

サービスと言っても難しく考える必要はありません。

あなたがどういう風にお客様の悩みを解決しているかを考えればすぐに分かることです。

 

例えば、私たちの「37Design」ではどうでしょうか。

私達がどういうお客様の悩みをどう解決していくのかを例にとって考えてみます。

 

まず私たち「37Design」なのですが、ホームページを制作することが可能です。

ではそれはどんなお客様の悩みを解決しているでしょうか??

ただホームページを作るだけではお客様の悩みを解決したことにはなりません。

なので、お客様の悩みをきちんと理解する事が必要です。

 

お客様の目線に立ってみると、ホームページを作る目的があると思います。

主な目的は、ホームページを作ることで商品を宣伝して売上を上げたいということでしょう。

しかしながら、ホームページを作っただけではそこからのお問合わせや注文がなければ、売上は上がりませんし、利益も出ません。

なので、ホームページからのお問合わせや注文があるようにしたいというのが、お客様の悩みだということです。

まとめますと、お客様の悩みは「ホームページでお問合わせがなく利益が出ずに困っている」ということになります。

 

そして、そこに対して弊社がどのような事を提供できるかということが、サービスなんですね。

弊社では、ホームページからのお問合わせがどんどん来るように変身させることが可能です。

これは何故かと言うと、ホームページのマーケティングである集客・接客・追客を全てにおいて提供することが出来るからです。

 

集客は主に検索エンジンからの集客と、広告からの集客がありますが、各々ホームページに対策をすることが出来ます。

まずは広告をかけながらSEO対策を行っていくという手法です。

内容を充実させながらも、広告の品質も上げていくことで確実にホームページにお客様を呼び込むことが可能になります。

接客はお客様がホームページをどのように見ているかがしっかりと分かるようになります。

どういったものが必要で、どういったものが必要ないか。

またそれをどのようなレイアウトで配置すれば見やすくなって使いやすくなるかということに重点をおいて考えることで、しっかりと数値に表れてきます。

ホームページを見た人が何を求めているかって言うことも実はそこで分かります。

そして追客はメールマガジンや、LINE@、DMなどで、一見さんを見込み客にしていったり、リピーターを増やしていくということです。

まとめてみますと、「集客・接客・追客などの技術を使ったお問合わせが来るホームページを制作する」ということになります。

 

お客様の目線と、私達が出来ることをまとめますと、「37Design」が提供する「サービス」というのは、ただ単にホームページを作ることだけではなく、

「ホームページでお問合わせがなく利益が出ずに困っている経営者のために、集客・接客・追客などの技術を使ったお問合わせが来るホームページを制作する」

ということになります。

 

あなた自身がサービスを考えて、よく噛み砕いて、理解してからホームページを作ることで、わかりやすくて伝わりやすいブレのないホームページが出来ます。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健

WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。

ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。