「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行いました

 

37Designのブログをご覧くださいましてありがとうございます。

本日は「2時間で出来るWordPressでのホームページの作り方」セミナーということで講習を行ってきました。

急なセミナーだったので、受講者は1人だったのですが、おかげさまできちんとレクチャー出来たと感じています。

テザリングによるFTPのエラーなんかもあったのですが、なんとか完了しました。

非常に喜んでいただけましたので、こちらもとても嬉しくなります。

WordPressの公開画面と管理画面の説明

事前にドメインとサーバーの契約を弊社にてしていただきましたので、こちらでWordPressをインストールした状態からスタートさせていただきました。

WordPressの公開画面と、管理画面の違いなどの説明から、投稿、メディア、固定ページなどのメニュー項目の説明を行いいざ実践です。

慣れてくればどうってことはないのですが、WordPressって管理画面がごちゃごちゃしててとても見にくいんですね。

なので、触っていいところ、そうではないところをレクチャーさせていただきました。

いきなりテーマのfunctions.phpとかを触ってしまっては恐ろしいことになってしまいますんで。

WordPressテーマのインストール

まずはホームページのデザインから変えていくということでテーマをインストールして有効化。

もともと入っているテーマなんかも有効化していただいて、デザインの違いとかを体験していただきます。

テーマでホームページの印象が簡単に変わりますので、非常に楽しいと思います。

スライドショーの入れ替えも外観のカスタマイズから行いました。

WordPressプラグインのインストール

そしてプラグインのインストール。

一つ一つインストールするのは煩わしいので、弊社でもともと用意したプラグインをFTPアップロードしていただいたのですが、こちらがエラー。

しかも重大なエラーが出たとかいってプラグインのインストールも、FTPによる消去も出来ませんでした。

困ったので、WordPressの再インストールからして、非常におまたせしてしまいまして申し訳ないです。

FTPはテザリングでやったら怖いですねorz

こんなことになったのは初めてなので、以後気をつけます。

投稿の書き方

で、気を取り直してテーマもプラグインも管理画面からインストールして再開です。

次はブログ投稿を書いていただきました。

基本的には慣れしかないと考えていますが、やっぱり大事なのは「見出し」をきちんとつけて、「改行」をしっかりと理解するということではないでしょうか。

見出しがつくことにより、SEO効果も高まりますし、非常に文章としてメリハリがあるものになります。

また、WordPressの場合は普通の改行と、段落の改行があって、普通にEnterを押すと、次の段落に行ってしまうんですね。

なので、段落を意識して書くということをしっかりとレクチャーさせていただきました。

固定ページの書き方

固定ページも基本的には投稿の書き方と同じです。

しかしながら、グローバルメニューを設定するために、最初にトップページ・プロフィールページ・金額のページ・アクセスマップのページ・お問合わせページの5種類のページを作って頂きました。

内容は後回しにして、まずは見出しを作っていただいて、テキストを入力してもらいました。

今回の講習では内容よりも、まずはどのようなものかを体験していただくということを一番に考えて、WordPressでできることを一通り体験していただきました。

また後日、コンテンツの作り方・組み立て方についてことをやっていきたいと考えています。

プロフィールページではメディアから写真の入力を行い、アクセスマップではGoogleMapの入力を行いました。

GoogleMapの入力は、iframeをペーストするために、入力画面の「ビジュアル」「テキスト」の違いについても説明させていただきました。

お問合わせページではコンタクトフォーム7のタグなんかも貼り付けて、きちんとフォームが動くかの確認までしてもらいました。

メニュー・ウィジェットの設定

そして最後はメニューとウィジェットの設定です。

メニューの位置なども指定して入れていくこと、ウィジェットっていうのはブログパーツのようなものだとうことで画面で確認しながら一つ一つ見ていただきました。

あとは細かいところで色々と調整を行い、形を整えて、ホームページの完成です。

清潔感のある非常にきれいなホームページが完成しました。

総評

2時間キッチリで本当に出来た!!と非常に喜んでいただけました。

できたページがこちら。

Acumox

自分で考えているよりも2時間はあっという間で、しかもトラブルがあったため、なかなか進みませんでしたが非常に内容の濃い2時間だったと思います。

自分で動かしてもらうということで理解を深めるって言うことはやっぱり大事なことだなと思いました。

WordPressって更新ができるのですが、本当に更新するところってブログがメインじゃないでしょうか。

なので、自分でできるところは自分で作る、プロに任せるべきところはプロに任せる。

そういったスタンスも学んでいただければいいなと感じています。

教えている方もとても勉強になった2時間でした!

 

Nさま、本日はありがとうございました、またご質問などがございましたらお申し付けください。

いつでもお答えさせていただきますので、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。

「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行いました” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です