お打ち合わせ、WordPressのアップロード、ドメインの取得など

作業報告

37Designのブログをご覧くださいましてありがとうございます。

本日は打ち合わせで一日中出ていまして、2社ほど新規WordPressウェブサイトのお話をいただきました。

お声をおかけくださりましてありがとうございます。

今日は作業があまりできませんでしたが、毎日の作業としてWordPressのアップロードを行いました。

また、次回の11日に開催する2時間で作れるWordPressセミナーのために独自ドメインを取得したり、細かいことを色々と行いました。

新規WordPressウェブサイト

新しくウェブサイトを作って欲しいとのご要望をいただき、お打ち合わせをさせていただきました。

個人的に思うのですが、ウェブサイトの基本的な予算というのはおおよそ50万円から500万円程度と本当に幅ひろいです。

セミオーダーからフルオーダーで制作するような感じでしょうか。

 

で、やっぱりいきなり50万円っていうのはハードルが高いんですね。

なので、個人的には、まずはお試しということで10万円程度でWordPressの構築をしてブログを書いてもらうことから始めてもらってます。

これにはおおよそthemeの金額っだったり、1年目のサーバーの予算だったり、WordPressのページの制作だったりが含まれています。

これだけでも固定ページを見出しをキチンと入れて制作するとウェブサイトらしく見えてくるものなんですね。

だからまずはブログを書くことに慣れてもらう為に10万円程度でWordPressを構築します。

 

正直なところ10万円のブログも500万円のサイトも、見ている人に対してアプローチできなければ一緒です。

いくら予算をかけて制作したところで、集客・接客・追客のウェブマーケティングが出来ていなければ、それらがきちんと出来ている無料ブログにすら負けてしまいます。

なので、きちんと作戦を立てて、集客・接客のためにコンテンツを増やしましょうということです。

ウェブマーケティングにおいて集客・接客=コンテンツ量、つまりブログの文字数だと考えています。

ちなみにここの文字数とは、きちんと考えて作られたブログの文章の文字数です。

無意味な文字数や、コピーペーストしたものではありません。

 

ウェブサイトに商品やカタログがなければどうですか??

実店舗と一緒なのです。

そういうことをまずは学んでいただくために10万円くらいでWordPressブログを始めてもらっています。

ここで続けばどんどん続いてきますし、効果の有無もわかってきます。

しかも毎日続けることでもちろんアクセスも集まりますし、きちんとお問い合わせフォームを設けることでしっかりと反応も出てきます。

 

そうやって、少ない金額で初めていって、後々大きくしていくことが出来るのもWordPressのメリットなんじゃないかなと考えています。

WordPressのアップロード

寄稿していただいた記事のアップロードを行いました。

そろそろ5日目なので、ちょっと慣れてきたところでしょうか。

記事の書き方や、タイトルの付け方、見出しの付け方などのマニュアル的なものをしっかりと作って、きちんと記事のクオリティが出せるようにしていきたいですね。

また、SEO的なことも考えていかなければなりません。

記事を頂いている以上、こちらもそのサイトから収益を得る必要があります。

お互いに良い関係を続けれるように一つ一つ考えて行きたいと思います。

独自ドメインの取得

「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行いました

えー、まだプレセミナーなのでアナウンスはしていないんですが、11日に「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行います。

非常にご好評頂いております。

今のところ3人が決定いたしました。

1人は既存のドメインを使いますので、残った2人のために「.com」の独自ドメインを取得しました。

あとはその独自ドメインにサーバーを紐つけて、WordPressをインストールした状態でセミナーをスタートさせます。

そろそろサーバーを構築せねばなりません。

資料も準備して、セミナーもどんどんよいものにしていきます。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。