サブドメインサイトの統合を行います

37Designのブログをご覧くださいまして有難うございます。

現在、弊社ウェブサイトはWordPress講座やダイレクトレスポンスマーケティングなど弊社サイトのコンテンツをサブドメインで構築しているのですが、どうしてもサイトのインデックスがかなり遅いです。

サブドメインも同様のコンテンツとしてみなすというGoogle公式のアナウンスが有りまして、それを鵜呑みにしていましたがどうもそうではないようです。

まだまだメインのサイトのコンテンツ数も少ない中で各々WordPressをたくさん構築し、そこでコンテンツを増やす計画を立てましたが、やはりコンテンツの数が多いほうがメインのドメインのパワーも上がってくるであろうとの判断です。

なので、近々記事の加筆修正を行いながら、各々のコンテンツを当サイトに統合してきます。

サブドメインとは

そもそもサブドメインとは何なのかということから説明します。

サブドメインとは、ドメインの前にある文字列のことで、例えば弊社サイトでしたら、

「https://wordpress.37design.co」の「wordpress」の部分に該当します。

これは弊社サイトの中のWordPressの解説記事をこちらにコンテンツとして作る予定で、別のドメインとして運用をさせるためにこのようなURLを指定してあげるということです。

当初「37Design.co」と「https://wordpress.37design.co」は全く違うサイトとして運営を行う予定でしたので、この方式を取りました。

サブドメインの弊害

サブドメインは一つのドメインを分けることができる反面、新しいドメインで運用するということとなるためにドメインが浸透していくことに時間がかかります。

冒頭でも触れましたが、明らかに記事をアップロードしたときに検索エンジンへのインデックスが遅いということです。

ほとんどゼロからのコンテンツの構築になるので、やはりインデックスが遅いです。

サブドメインを5つほど運営しているのですが、どのコンテンツもインデックスが遅いです。

サブドメインではないサイトの場合、すぐにインデックスされるにもかかわらず、サブドメインのサイトでは非常に時間がかかってしまいます。

サブドメインのサイトは、当初では2週間以上毎日コンテンツを投入しても、インデックスされていなかったこともあります。

本サイトと同様の仕様であるにもかかわらずです。

ただ、1ヶ月ほど立つとインデックスされ始めたので、サブドメインのドメインパワーが少しだけ付いてきたと考えられます。

本サイトへ統合するほうがSEO的に有利

当初、テーマが違うとの考えがあり、ユーザビリティを考えてサブドメインで運用を行っていましたが、このまま続けるよりもサイト統合したほうが効果的だと考えています。

特に検索エンジンに対してはインデックス数もあきらかに違ってきます。

それもサブディレクトリにサイトをそのまま移すのではなく、カテゴリーでしっかりと分けることでユーザビリティをしっかりと保ったまま統合しようと考えています。

一気に記事をインポートするのではなく、記事のタイトルの見直しやリライトなどを行いながら、本サイトへ統合をおこなっていきます。

本サイトへ統合する手順

本サイトへ統合する手順は以下のとおりを考えています。

  1. サブドメインサイトの記事の確認を行う
  2. カテゴリーの設計を見直す
  3. タイトル・本文の加筆修正を行う
  4. 本サイトへアップロードを行う
  5. 301リダイレクトでサブドメインサイトから本サイトにリダイレクトさせる

サブドメインサイトの記事も書いていくうちに方向性を保つことが難しくなりました。

つまり設計図が無いまま記事を書いてしまったということになります。

なので、まずはサイトのカテゴリー設計をもう一度見直しながら慎重にサイトを組み立てようと考えています。

時間はかかりますが、これを行わないと頭打ちになりますのでしっかりと行います。

カテゴリーなどが決まり、本サーバーにアップロード後はサブドメインのURLから301リダイレクトをかけてしっかりと本サーバーに飛ぶようにします。

少ないながらもSEOパワーもついてきているのでそれらをムダにしないためです。

今後はこのような状態でページの統合を行っていき、まずは本サイトのコンテンツの拡充を目指します。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。

サブドメインサイトの統合を行います” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です