WordPressでホームページを作るために最低限必要なモノ

WordPressに最低限必要なもの

WordPressでホームページを作るために最低限必要なものは以下のとおりです。

  • インターネット接続できるパソコン
  • 独自ドメイン
  • レンタルサーバー
  • メールアドレス

これらさえあれWordPressで最低限のホームページを構築することが可能です。

インターネット接続できるパソコン

ホームページを自分で制作しようとする人で、パソコンを使わない人はまずいないと思いますが、パソコンを用意することが先決です。

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンや、タブレットなどでもホームページを作ることができないわけではありませんが、やはり効率面も考慮すればホームページを制作するとなるとパソコンが必要になります。

そこまでの性能は必要ありませんが、インターネットを閲覧するためのウェブブラウザが快適に動くものが最低限必要であると感じています。

ブラウザは

  • GoogleChrome
  • Firefox
  • MicrosoftEdge
  • Internet Explorer
  • Safari(Mac)

などがありますし、どれも無料で使うことが可能です。

使い慣れたものが一番いいのですが、当ウェブサイトではGoogleChromeの使用をおすすめしています。

このサイトの運営者もMacでGoogle Chromeを使って記事を制作しています。

ホームページ上での検証ができたり、追加の拡張機能が非常に便利です。

サーバーとの通信もインターネットによって行っていますので、インターネット環境も必要になってきます。

独自ドメイン

○○◯.com、✕✕✕.jp、△△△.co.jpなどの独自ドメインが必要になってきます。

サーバーによってはサブドメインと言って、「○◯○.✕✕✕.jp」などのドメインを提供してくれるところもあるのですが、後々の検索エンジン対策も考えれば独自ドメインを取得するのが良いでしょう。

これは独自ドメインを扱っている会社と契約することで取得することができます。

例として、お名前.comや、ムームードメイン、バリュードメインなどのサービスが挙げられます。

また、下記のサーバースペースと同時にドメインを取得できるようなサービスもあります。

おおよその金額は.comドメインで、1,500円程度、.jpドメイン、.co.jpドメインで3,000~5,000円程度となっています。

会社名+.comなどわかりやすく覚えやすいドメインにすることが望ましいです。

.co.jpドメインなどは、法人のみが使用でき、会社情報の提出も必要です。

取得方法については下記リンクをご参照下さい。

ムームードメインで独自ドメインを取得する

お名前.comで独自ドメインを取得する

レンタルサーバー

サーバーとはデータの置き場のことです。

WordPressのデータを置いておくために、データを置いておくためのスペースが必要となります。

そのスペースを借りるといったイメージでしょうか。

自前でサーバースペースを用意することも可能なのですが、消費電力や、安定性、セキュリティを考えると確実にレンタルサーバーを使用するほうが安心です。

例として、Xserver、WP-X、ex-cloud、ヘテムル、ロリポップ、さくらのレンタルサーバーなどのサービスが挙げられます。

レンタルサーバーによっては独自ドメインの管理もおこなえるレンタルサーバーサービスもあります。

また、WordPressというシステムを動かすためのプログラムがphp(ピーエイチピー)というものを使用するのですが、あまり安いサーバーですと、サーバー自体がphpが使えない場合もありますので注意が必要です。

さらに、サーバー自体の処理速度も重要になってきます。

WordPressの弱点の一つに、システムが複雑な分、動きが重いということが挙げられます。

これらをクリアできるある程度高速なサーバーも必要になってきます。

当サイトでは金額の割に高速で安定しているエックスサーバーを推奨しています。

エックスサーバーとの契約についての説明 → エックスサーバーと契約する

メールアドレス

メールアドレスが必要です。

独自ドメインの取得や、レンタルサーバーを借りる際に、アカウントを制作しなければなりませんが、そこでまずメールアドレスが必要になってきます。

独自ドメイン取得・レンタルサーバー契約後だと、独自ドメインのメールを取得することも可能です。

WordPressの初期設定時や、ユーザー登録などにもメールアドレスが必要になってきます。

自分がいつも使っているもので構いませんが使い分けするほうが便利な場合もあります。

当サイトではGoogleが運営するGmailの使用をおすすめしています。

アクセス解析などの便利な機能や、他のサービスを使用するときにも非常に便利です。

Googleアカウントの取得についての説明 → Googleアカウントを取得する

まとめ

WordPressでホームページを作るからといって無茶苦茶難しいとか、そんなにお金が必要とかではありません。

最低限必要な、パソコン・レンタルサーバー・独自ドメイン・メールアドレスを揃えて、ホームページを構築し、どんどん情報発信していきましょう。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です