第2回「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行いました

古田健 2時間ででいるWordPressを使ったホームページの作り方セミナー

37Designのブログをご覧くださいましてありがとうございます。

はい、第2回目を迎えることが出来ました。

見てください、このドヤ顔。

今回は4人の方に受講していただきました。

非常に好評を頂きまして本当に嬉しい限りです。

前回に続き、どんどん良いセミナーにしていきたいと考えています。

「2時間で出来るWordPressを使ったホームページの作り方」セミナーを行いました

今回も前回同様、WordPressをインストールした状態からスタートです。

前回はマンツーマンでしたが、今回は4人の受講生なので、かなりのスピードでやっていきました。

まずは前回同様WordPressの基本を伝えて、テーマ、プラグイン、外観の設定、固定ページ、投稿の書き方などをレクチャーさせていただきました。

教えることで自分も成長させていただいているのを実感します。

WordPressを教える上で大事なこと

WordPressのいちばん重要な部分は枠を作ることではなく、投稿して内容を編集しながら更新していくことです。

WordPressは毎日ブログやコンテンツなど色々なコンテンツを更新することが可能です。

 

「初心者にもよく分かるWordPressの作り方」とかの本ではWordPressの概要やインストール方法が伝えられてますが、そういうのって個人的に必要ないと思ってます。

それよりも、37DesignのWordPressセミナーで1番伝えたかったことが、コンテンツ更新する方法です。

固定ページや投稿ページの文章の書き方や、画像や動画を挿入したり投稿を公開したり更新したりする方法です。

慣れるまでの時間を短縮してほしいと考えています。

 

テーマなんて一度決めればほとんど変えませんし、プラグインも大幅に変えることはないでしょう。

更新通知が来たら更新しておけば問題ないですし、バックアップも都度取ればいいです。

そういう設定は知りたい人は別のクラスでお教えしますし、必要ない人は覚えなくても私たちに任せていただければ大丈夫です。

デザインや、プログラミングも含めてすべて対応することができる、そのため我々のようなプロフェッショナルでがいるわけです。

 

何度も言いますが、WordPressにおいて何が大切か考えたときに弊社が出した答えは日々の更新だということです。

企業のWeb担当が毎日行うことですから、ここをお伝えできなければ高いお金を払っていただいて受講していただいた価値は無いと考えています。

手っ取り早く、わかりやすく、手間をかけずに投稿や固定ページを更新してWordPressの更新に慣れていただく方法を伝えることが1番重要じゃないかなと考えています。

これからもそういったことを考えながらセミナーを構築していきたいですね。

 

今回は人数と終わりの時間の関係上、ちょっと端折った部分がありましたが、後日サポートを行うことで対応させていただきますのでよろしくお願いします。

セミナーを受けていただきましてありがとうございました。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健

WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。

ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です