ランディングページの制作

ブログをご覧くださいましてありがとうございます。

数本のランディングページの制作をご依頼頂きました。

ランディングページの制作も得意です。

ランディングページにおきまして何が大切かといいますと、まずはコンバージョンと言うものがあげられます。

コンバージョンとは、見ている人が購入したり、お問い合わせや見積り依頼などの行動をしてくれることです。

コンバージョンがないとランディングページがある理由がありません。

なので、ランディングページを作る目的というのがコンバージョンを得る手法だったりします。

コンバージョンがなければ実際にランディングページを作る必要なんてありません。

しかしながら、ウェブでのサービスの展開を行っていく上で、ランディングページは非常に重要なものとなります。

 

ランディングページで実際にコンバージョンをあげるためには、たくさんの要因が絡んできます。

その中でもファーストビューと言うものがあります。

ファーストビューといって、一番はじめに表示される画像やテキストがそのページの印象を決めます。

キャッチコピーなどもファーストビューの要因となります。

なので、ファーストビューをどんどん改善していけば、離脱率もさがり、コンバージョンが上がっていくということになります。

 

これ以外にもいろんな要因があるランディングページなんですが、主観だけではなくテストすることが大変重要になってきます。

そのためには時間も予算も勿論かかります。

テスト用に広告出稿をしなければなりませんから。

そうやってテストしたにもかかわらず、テストが全く期待通りにならない場合も多々あります。

全く商売ベースにならない場合もあります。

そういった場合も勿論頭に入れておかなければなりません。

 

成功しているウェブサイトってそういうテストを何度も何度も繰り返しています。

百里の道も一歩から。

自信のある商品ならば、まずはテストから初めてみることをおすすめします。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。