Adobe Muse CCにて動画制作会社様のランディングページを制作しております

Adobe Muse CC

ブログを御覧くださいましてありがとうございます。

動画制作会社様のランディングページを制作しております。

いつもならばHTMLや、CSSを手書きでテキストエディタで制作するのですが、今回からAdobe Museなんていう新しいツールを使って制作をしております。

Adobe Muse CCと言うアプリケーションソフトなんですが、これが数年前は使いものにならないほどだったんですね。

天下のAdobeさんがこんなソフトを作っていいのかと思うくらいの質の悪いソフトでした。

結局のところ諦めてillustratorやPhotoshopでデザインしてコーディングをするという作業が一番作業効率が良かったです。

また、最近ではWordPressが台頭してきたこともあり、WordPressの固定ページをランディングページとして利用する場合もふえてきたので、結構コーディングからも離れていました。

しかしながら、最近ランディングページを作るツールとしてAdobe Muse CCがかなり良くなってきたということを聞き、もう一度使ってみましたが、完全に別物。

illustratorやPhotoshop上で動かしているようなものがそのままコーディングされているような感じです。

また、スマートフォンの表示にも完全対応していて、レスポンシブデザインやスマホとPCサイト別のページなどもすぐ作れます。

うーん、進化してきたな。

さらによくよく調べると、Adobe Muse CCで作ったページがWordPressと連携できるプラグインまである始末。

もうどうしましょう。

ここまで便利になってきたかと思う次第です。

なので、勉強も兼ねてランディングページの制作をAdobe Muse CCでさせていただいております。

いやー、正直なところ、ABテストとかもめちゃ楽になったりするでしょうね。

 

37Desginではランディングページの制作だけでしたら10万円程度で承ります。

企画からテストまで行いますと、それなりに予算がかかってきますが、非常にリーズナブルに制作できます。

採用ページやお問合わせページなどに是非お使いください。

皆様のご発注をお待ちしております。

投稿者プロフィール

古田 健
古田 健
WordPressを使ったホームページの構築を得意としており、その中でも企業が勝ち残るため、強みを徹底的に研ぎすませた、一点突破型ランディングページを提案している。
ECサイトからスタートアップのサイトまで幅広く手がけ、、サイトの改善をおこなうことで、売上をあげる実践的なWebマーケティングを行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です