WordPressプラグインContact Form 7の自動返信メールの設定

WordPress プラグイン ContactForm7

前回はContactForm7プラグインのインストールと有効化、お問い合わせフォームの設置を行いました。

【初心者向け】Contact Form 7のインストールと有効化【WordPressプラグイン】

【初心者向け】Contact Form 7のお問合わせフォームの作成と設置【WordPressプラグイン】

今回は、ホームページからお問合わせを頂いた人に対する、自動返信メールの設定を行います。

自動返信メールがあると、フォームに入力した人は非常に安心です。

ホームページを見てくれている人を大切にするという観点からも、お問い合わせフォームの自動返信メールは設定しておくようにしましょう。

この記事を書いた時点(2017.8.5)での Contact Form 7 のバージョンは4.8.1です。

Contact Form 7

WordPress プラグインディレクトリ → https://ja.wordpress.org/plugins/contact-form-7/

公式ページ → https://contactform7.com/ja/

Contact Form 7の自動返信メールの設定

以下がContact Form 7のお問い合わせフォームの自動返信メールの設定手順です。

  • コンタクトフォームの編集画面を開く
  • メール(2)の設定を行う
  • 自動返信メールが届くか確認する

コンタクトフォームの編集画面を開く

管理画面 → 「お問合わせ」 → 該当コンタクトフォームの編集画面を開きます。

ContactForm7 自動返信メール設定

「メール」タブをクリックします。

メールタブ

メールパネルが表示されました。

ContactForm7 メールパネル

メール(2)の設定を行う

メールパネルを下までスクロールしていくと、「メール(2)を使用」というチェックボックスがあるので、チェックを入れます。

ContactForm7 メール(2)を使用

チェックボックスにチェックを入れると、メール(2)の項目が表示されました。

こちらに入力を行っていきます。

ContactForm7 自動返信メール追加

デフォルトの場合、送信先・送信元、題名はそのままで大丈夫です。

追加ヘッダーというのは、相手に送ったメールアドレスの返信先ということになります。

「Reply-To:info@〜」などと指定しておくことで、自動返信メールに対する返信先を指定することが出来ます。

メッセージ本文はこのままでは味気ないので、少し編集します。

弊社の場合、下記のようにしています。

ContactForm7の自動返信メールの本文の雛形テンプレートしてお使い下さい。

この度は、<御社名>にお問い合わせをいただき、
誠にありがとうございます。

お問合せいただい内容は次の通りです。
担当者より、あらためてご連絡させていただきますので、
今しばらくお待ちください。

===【お問い合わせ内容】====================

[お名前]: [your-name]様
[メールアドレス]:[your-email]
[題名]:[your-subject]
[お問合せ内容]:
[your-message]
===========================================

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

入力が完了したら、左下もしくは右上の[保存]ボタンをクリックして完了です。

自動返信メールが届くか確認する

実際にフォームに入力して自動返信メールが届くか確認しましょう。

フォームを設置したページに移動して、フォームに入力して、送信をクリックします。

「あなたのメッセージは送信されました。ありがとうございました。」

という文章が表示され、メッセージが表示されます。

メールボックスを確認して、自動返信メッセージが入っていることを確認します。

自動返信メール 確認 ContactForm7

以上で自動返信メールの設定は完了です。

投稿者プロフィール

wp-kouza

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です