本格的なウェブサイトを作りたいけど、予算がない!

そんな方に朗報です。

37Designの古田が2日間まるまる使って、30,000円+税でウェブサイトを製作するワークショップを開催します。

100以上のウェブサイトを製作してきた経験から、WordPress(ワードプレス)というCMSを使って、初心者でも簡単にできる本格的なウェブサイトを構築する方法をお教えします。

WordPressを使って本格的なウェブサイトを構築できる

WordPressとは

ざっくりと簡単に説明しますと、WordPressというものは無料で使えるウェブサイトを構築するためのソフトウェアのことです。

ソフトウェアといっても、難しいプログラムを書くわけではなく、フェイスブックなどが使えるような方ですと、ほとんど使いこなせてしまいます。

また、ブログを書く機能や、ブログを書くようにしてページの編集ができる機能などが標準で備わっており、設定などもほとんどがInternet ExplorerやSafariなどのブラウザ上でできてしまうとても使い勝手のいいソフトウェアです。

37DesignはWordPressのプロフェッショナル

37Designが製作するウェブサイトは過去5年間、ほとんどこのWordPressというもので製作しており、100以上のウェブサイトの構築などをさせていただきました。

自社のウェブサイトもこのWordPressで製作しております。

今回作るようなウェブサイトから、ウェブアプリのベースに至るまで、ウェブサイトの用途に合わせてカスタマイズすることができ、非常に柔軟な対応ができます。

今回のワークショップではこのWordPressを使って、本格的なウェブサイトを構築していきます。

「テーマ」を使うことで、デザインがいいウェブサイトを作ることができる

WordPressには「テーマ」というものがあります。

このテーマというものは有料のものや無料のものもありますし、オリジナルで作ることもできます。

テーマを使うことで、HTML(エイチティーエムエル)などのプログラミング言語を使わないでも、ある程度美しいデザインで作ることができます。

また、スマートフォン対応するために、レスポンシブデザインという仕組みがあるのですが、こちらも対応するテーマを使うことでスマートフォン対応することも可能です。

今回は、37Designの古田が選りすぐったテーマを用意していますので、そちらを使ってウェブサイトを構築します。

「プラグイン」を使うことで、高機能なウェブサイトを作ることができる

WordPressには高機能な「プラグイン」というものがあります。

簡単にいってしまいますと、拡張機能のことで、このプラグインを使ってお問い合わせフォームなどの運用などが可能です。

今回のワークショップも、初心者でも安定して使いやすいプラグインを用意しますので、こちらを使ってお問い合わせフィームなどを作っていきます。

ワークショップのカリキュラム

今回のワークショップではこのWordPressを使って、本格的なウェブサイトを構築していきます。

基本的には弊社でデザインも含めて30万円で製作しているウェブサイトと同じものが製作できます。

また、オンラインソフトを使ったロゴマークと、ヘッダーイメージのデザインも行います。